byebyeoniku’s blog

楽しく痩せるためのブログを運営しています。 手に入れるぜ!理想の腹筋!引き締まったボディ! うおおおぉー!一緒にがんばりましょ(^_^)趣味:カラオケ•ゲーム•やどかり•ウイスキー26才165cm67.2kg 男子 #お腹痩せ #ダイエット垢と繋がりたい #ダイエット #リバウンド #痩せたい #筋トレ #ダイエット垢

良質な睡眠とブルーライトのオハナシ。【朝起きれない方必見】

f:id:byebyeoniku:20200719233208p:plain

かえるくん『めた、おはよ。。。。。』

 

めた『かえるさんおはよ!。。。

って、

どどどどうしたんだいかえるくん!

その目の下のクマ!!もはやそれ

特殊メイクなの!?ってレベルじゃあないか!!』

 

かえるくん『そうなんだよ、

最近なかなか寝つけなくってさ。。。』

 

めた『そっか、それはなかなか厄介だね。。。

最近、何か思い当たる節はあるかい?』

 

かえるくん『眠れないからスマホ

YOUTUBE見て目を疲れされています。』

 

めた『それやん』

 

かえるくん『これか』

f:id:byebyeoniku:20200719233422p:plain

ということで

良質な睡眠

スマホなどの

画面から発せられる

ブルーライト

 

なんとなーーく相関性があるのかなー。

くらいの感じはありますが、

 

ブルーライトが睡眠を妨げる、

というのは実際のところ

なぜなんだろう?????

 

ということで今日はその

疑問にフォーカスしていきます。

 

byebyeoniku.hatenablog.com

 

☆この記事でわかること☆

ブルーライトが睡眠を妨げるワケ

寝る前のスマホ=めちゃんこ良くない

オススメの睡眠導入法

 

※この記事は約5分程で読み切ることができます。

良質な睡眠はダイエットにも繋がります。

この記事でしっかり抑えて

理想のボディ&健康やる気マックスバリバリ状態

を手にいれちゃいましょう。

 

 

 

 

ブルーライトが睡眠を妨げるワケ

 

A.ズバリ体内時計を崩されるから!

f:id:byebyeoniku:20200720052727j:plain

体内時計(生物時計)

生物時計とは、生物が生まれつきそなえていると思われる、

時間を測定するしくみのことである。 

Wikiより一部抜粋

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%89%A9%E6%99%82%E8%A8%88 

 

人間だけでなく、とら、ヤドカリ、犬、猫、

はたまたアリクイやマグロに至るまで

全ての生物に予め備わっている体内時計。

 

昼・夜行性の生き物なども

この体内時計によって

制御されています。

 

これがあるからこそ、

生き物はいつも決まった時間に

起きることができるのです。

 

しかし、様々な研究、実験によって

 

睡眠にとって大事な体内時計が

ブルーライトによって

壊されているのではないか?

 

ということがわかってきました。

 

ブルーライトを遮光する

ブルーライトカットメガネを使用した、

面白い研究がありましたのでご紹介いたします。

 

22ー40歳 10名 を対象とした実験で、

同じ環境の宿泊施設で就寝前2時間に

 

ブルーライトカット率70%

メガネをかけたグループA

カット率0%のメガネをかけたグループB

 

とに分け、タブレットPCでの読書をした時の

三日間の体の変化を調べた実験によると、

 

夜間就寝前、人工照明からのブルーライト

遮光することにより

 

メラトニン分泌が増加した。

・1日目よりも3日目の方がより分泌量が多かった

・被験者さんの体感としても眠気を感じられる

 

ことがわかりました。

メラトニンとは

脳の松果体から分泌される睡眠と覚醒を

切り替えるスイッチみたいなもの。

 

ということは睡眠に対して影響が

でまくってますね。

ブルーライト

住宅照明中のブルーライトが体内時計と睡眠覚醒に与える影響

―すこやかな概日リズムを保つための住宅環境照明の提案―

Biological effects of blue light contained in artificial lighting on circadian clock and sleep/awake cycle

-Suggested living lighting system for maintenance of healthy circadian rhythm

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jusokenronbun/42/0/42_1408/_pdf

より一部引用

 

 

ブルーライトはいろいろなものに含まれている

f:id:byebyeoniku:20200720061150j:plain

ブルーライトとは、その名の通り、

『青色の光』のこと。太陽光にも含まれております。

 

スマホタブレット、液晶TV、携帯ゲーム機

LEDの照明にも使われている光です。

青い色した街灯もまた、ブルーライトです。 

 

手軽に明るくできるのはいい点ですが、

反対に、波長の短さ、拡散しやすい特徴が

あるために目が疲れやすくなってしまいます。

 

 就寝前のスマホはなるだけやめよう

f:id:byebyeoniku:20200720064958j:plain



同研究では、

ブルーライトがどれだけ含まれているかという

データもあります。

 

f:id:byebyeoniku:20200720062402p:plain

住宅照明中のブルーライトが体内時計と睡眠覚醒に与える影響

―すこやかな概日リズムを保つための住宅環境照明の提案―

Biological effects of blue light contained in artificial lighting on circadian clock and sleep/awake cycle

-Suggested living lighting system for maintenance of healthy circadian rhythm

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jusokenronbun/42/0/42_1408/_pdf

より一部引用

 

実は、晴れの日の太陽光と、ゼロ距離のスマホ画面は、

ブルーライト量がどちらも高いことがわかります。

このことから、

 

①太陽光が体の覚醒を助けてくれる

朝に太陽光を浴びようというのはこのことから

理論的に理にかなっているということですね。

 

byebyeoniku.hatenablog.com

 

②夜のスマホゼロ距離利用はマジで寝れない

 

一番危険なのは寝る前にベッドで見る

SNS、動画配信サイト、ゲーム。

マジでやべえええええええですよ。

 

晴れの日の太陽光よりも強いブルーライト

体に入ってくるワケですから。

 

しかも寝る前に。

これはぴえん🥺(古い)

 

オススメの睡眠導入法

f:id:byebyeoniku:20200720064825j:plain

一番のオススメは、

①就寝2時間前になったらスマホをなるべく見ない

これが一番です。

しかし、実際のところ友達からの遊びの

お誘いであったり、連絡したいことがあって

LINEが来るなんてこともあると思います。

 

現代において難しいですよね。

ということで他の解決法も模索してみましょう。

 

ブルーライトカットフィルムを貼る

これが一番かと思います。画面の保護もできますし、

オススメです。

ブルーライトカットのメガネを使用する

 

夜間にPCで作業する方、ライターさんブロガーさん

プログラマーさんにもオススメです。

 

おしゃれで普段使いできるくらい、

デザインが凝ったものもあるので

個人的にはかなり推しです。

 

私はゲームもPCもスマホも何でもかんでも使うので

これにしてます。

 

IPhoneユーザーは『おやすみモード』に変更

おやすみモードという便利な機能をご存知でしょうか。

これは良質な睡眠導入のためには欠かせません。

しかも

無料でできる対策なのでぜひ利用しましょう。

 

おやすみモードの設定方法

①設定をタップ

②真ん中らへんの『おやすみモード』をタップ

③おやすみモードをON

④寝る時間に合わせて時間を指定する

⑤ロック画面を暗くするをON

⑥『iPhoneのロック中は知らせない』に設定

⑦繰り返しの着信もONに設定

 

これで設定した時間は

あなたの睡眠を邪魔する通知は来なくなります。

 

でも、緊急時など同じ人から3分以内に

二回着信が来たときはちゃんと鳴るように

なっているので安心ですね(`・ω・´)!!

 

⑤寝る前は照明を暗くする

f:id:byebyeoniku:20200720065952j:plain

LED照明にも実はブルーライト光が

含まれております。

 

そのため、

就寝2時間前にはメインの照明は落とすのが

オススメ

 

サブの小さい照明があればそちらのみをつけるように

しましょう。

f:id:byebyeoniku:20200720065206j:plain

思い切って

キャンドルとかおしゃれじゃね?

 

キャンドルの炎の揺らぎには癒し効果もありますし。 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

寝る前のブルーライトやべえ!

と思って行動していただけたなら、

きっと今日からはぐっすり寝ること

ができるはず!!

 

ということでご閲覧ありがとうございました!